魚属 Feed

2008年11月 7日 (金)

日の目を見ないメダカたちの巻!

ひっさしぶりの、メダカの報告ですshockこれは、8月頃の写真ですが〜10月初旬、突然sign01妻が模様替えを始めましたcoldsweats02


clubなんと、鉢の中にclub水藻や浮き草を所狭しと配置し始めたのですshockこれは10月12日の様子ですfishclub


10月下旬になると、見る見る水面をふさぎ、fishclubclubメダカの姿は見えなくなりました。shocknoodleチャーシューのり過ぎって感じですshocksunお天道様もささない水の中で、大丈夫でしょうかsign02とりあえず、restaurant餌はclubclubをどかして水面を出し、そこにパラパラsweat01っとまいています


こちらはclubを少しだけ配置した鉢です。smileこれくらいが適当なclubだと思いますsmile


元気にrestaurant餌を求めて泳ぐfishメダカが見えます。右上に写っている1.5センチ位のメダカ君は、以前紹介した今年生まれたメダカ君ですlovely

2008年8月31日 (日)

メダカのおうち、模様替えの巻!

sad夏は水温も高くなり、藻や微生物も大にぎわい。fishその中で、元気に泳ぎ回っているものの、おばあさんは、みるに見かねて、メダカのおうちの模様替えを始めましたsmilehousesweat01


藻を取り出し、洗って、砂を洗ってゴミを出し、ヘドロ状に堆積した水底も綺麗になりました。fish


このために、新たに浮き草などを買ってきました。爺さんの植えていた稲は抜き捨てられましたcoldsweats02


メダカが本当に澄んだ水が好きなのかわかりませんが、透明な水の中をスイスイ泳ぐのを見ていると、本当に気持ちよくなりますlovelysmileアルファ波、出しまくりになり、思わず水槽に頭突っ込み一緒に泳ぎたくなります。

メダカの赤ちゃん生まれるの巻!

ある日のこと、おじいさんとおばあさんは、水槽の藻のなかに小さな卵をみつけましたlovely『こりゃ、メダカの卵にちがいないsign01』と、おばあさんは、その藻を別の桶に取り出して、じっと待ったそうなcloudsunrain
ある日のこと、爺さんが桶をのぞき込むと、なんとそこには、メダカの赤ちゃんが泳いでいました、とさsign02smilesmileわかりますか?1センチにも満たない、可愛いメダカちゃんですよfish



fish小さいものだから、ピンぼけ多発shock10枚中2枚が使える画像でした。これから、どんどん大きくな〜れって、メダカだから。さて、なにを餌に与えたらよいものかrestaurant?ボウフラは同じ体長くらいだしsweat01放っておいても大丈夫

2008年7月13日 (日)

メダカに好物を与えるの巻

夏だ!冬の間、じっとしていたメダカちゃんたちは、盛んに泳ぎ回り〜涼しそうfishsign02

そうそう、鶏の餌の玄米から発芽した稲があったので、今年は、メダカの水槽に稲を植えてみました。小さなビオトープが出来るでしょうかsign02notesmile



一番成長期のこの時期に与える高蛋白な食事restaurantそれが、ボウフラです。雨水の溜まった容器には、すぐにボウフラがわきますcoldsweats02


こうして、ネットですくえば、ほ〜らこのとおりsign01クネクネするボウフラが沢山獲れます。restaurantfishメダカはこれが大好きです


ネットに溜まったボウフラを、そっと水面に放してみます。fishrestaurantfishrestaurantsmileほらほら、メダカはちゃんと知っていて、すぐに寄ってきますrestaurantfish


<


<


観ていると、メダカとは思えない、どう猛さで、アタックsign01アタックsign01restaurant逃げまどうボウフラは、水藻や水草に追い込まれて、パクッと食い付かれますcoldsweats02


メダカfishとボウフラのは数分で食い尽くされ、また静かな水槽に戻ります。小さな水の世界の、壮絶な弱肉強食の紹介でした。

2008年4月29日 (火)

2階にグッピーが来たの巻!

我が家のα波発生装置が2階にも増えたsign01外ではメダカで、玄関では熱帯魚、そして2階(妻の寝室)でも、fish水槽が増えた。報告が遅くなったけど、今年初めに妻が買ってきた出来事sign01α波発生装置をこんなに増やして、一体どうするのだろうsign02全然、穏やかにはなっていないと観察されるがcoldsweats02note


以前もお断りしたけど、水槽の魚の撮影は非常に難しいshock被写体は動くし、ピントは合わないsign01デジカメは、”イマッ”と言う時から遅れてパシャと撮影shockそしてストロボのannoy光は、水槽ガラスに反射しハレーションをすぐに起こすshockまあ、上手く撮れたモノだけアップすれば良いのですがshock


それでは、上手く撮れているグッピー達をご覧下さい。夜中にじっくり見ていると、確かにα波が出てきますよsmile






2008年2月23日 (土)

水温むに喜ぶメダカの巻

冬の間、何度か氷で覆われた”メダカ鉢”も、近頃は温んできた。sunfish
普段は、catの水飲み場になっています。メダカの観察は、人間よりも、catの方が、毎日しています。catwink


2月の風の強い昼下がり、sun太陽の日に温められた水の中を、盛んに回遊していました。smile


こちらの鉢には、大人のメダカたちが”先生”気取りで、泳いでいます。少しだけ餌を与えました。1ヶ月ぶりでしょうかsign02


こちらは、”生徒”の一年生〜2年生のメダカ達です。去年産まれて、初めての冬を乗り越えたのです。みんな元気に泳ぎ回っています。catも興味シンシンです。


2007年10月13日 (土)

メダカの学校!

fishヒメダカって言うのでしょうかsign02赤いメダカですsign01
思い出したように、餌をやっていますshock
夏場、庭先などの容器に溜まった雨水に、ボウフラがわいている時には、メダカの恰好の餌として、流し込んでやりますrestaurant
こんな容器(睡蓮鉢)の中で飼って10年になりますsmile

冬場は時々凍りつきますが、氷の下にじっと春を待つfishsleepyのを観察するのも趣がありますheart
毎年産卵しますから、完全近親交配です。数は全部で30匹くらい居るのでしょうかsign02
観賞するっていうより、catの水飲み場sweat01の役割が高いかもcatsweat01

2007年10月11日 (木)

熱帯魚・グッピー

ここは、玄関の前(踊り場という広さはないcatの額ほど)を利用して〜妻がα波を出すところを作っています。ただの熱帯魚の水槽ですが(絵文字に魚が無いsad
以外と難しいんですね〜水槽を撮影するのはcoldsweats02shineフラッシュ焚けば、ガラスが光ってうまく写らないし〜shockまあ、大した魚じゃないしsmileいいっかあ
赤い幅広のオッポをもったグッピーです。何匹か妊娠?抱卵していたらしく、h18、11月になって急に出産?し始めました。coldsweats02smile
妻は、慌てて産卵箱を設置しました。お腹の大きなグッピーを飼育箱に隔離〜出産したら、親はすぐに外に出します。restaurantすぐに共食いを始めるのですwink中央に2匹のが見えますかsign02
fishあったsign01魚の絵文字、fishは10匹程出産されました。卵からじゃないんですね。fishメダカみたいな小さなグッピーがそのまま出てきます。
Powered by Six Apart
フォトアルバム

フォトアルバム

ガリちゃん

  • F1000370
    冬の間、ガリちゃんはちゃんと暖かい場所を知っていました。 コタツの電気を切ってしまうと、のそりのそりとお風呂に入りに出かけるガリちゃん。 暖かい蓋の上に飛び乗ると、しばし毛繕いをして、パタッと寝てしまいます。 夜、僕のベッドに入ってこないときには、こうして岩盤浴ならぬ、温板浴?を楽しんでいる、ガリちゃんです。

更新ブログ

最近のトラックバック

ウェブページ